新型コロナウイルス感染防止対策について注意事項

第25回白馬スノーハープクロスカントリー大会は、新型コロナウイルス感染防止対策を十分に講じ、ランナー、スタッフ、観客等皆さまが、安心・安全に参加できる大会運営に努めます。

ランナーの皆さまにも、大会運営へのご協力をお願い致します。

第25回白馬スノーハープクロスカントリー大会にエントリーされる皆様へのお願い

  1. 体調管理チェックシートの提出

    参加者の方には、大会1週間前から所定の「体調管理チェックシート」で体調チェックを実施していただき、大会当日の受付会場でご提出いただきます。

    体調チェックの項目に該当するものがあった場合、大会のご参加を辞退していただきます。

    また、提出いただけない場合や虚偽の記載があった場合は、参加をお断りします。

  2. 検温の実施

    大会当日の受付会場およびシャトルバス乗り場で検温を行います。

    37.5℃以上の発熱が確認された場合は、受付会場への入場・大会への参加をお断りします。

  3. アスリートビブス(ナンバーカード)、計測用タグ(個人種目のみ)の事前送付について

    受付会場の密集を回避するため、アスリートビブスや計測用タグを選手に事前発送します。

    大会当日には忘れずにお持ちください。(詳細は事前発送に同封する文書をご覧ください。)

  4. 会場動線図について

    詳細はこちら

新型コロナウイルス感染症予防対策マニュアル

  1. 新型コロナウイルス感染症予防対策マニュアルのご確認をお願い致します。